古いMacBook上でWindows Phoneを実行させる猛者現る

Windows

古いMacBook上でWindows Phoneを実行させる猛者現る

過去にMicrosoftが開発していたスマートフォンOSのWindows Phone、その中でもWindows 10 Mobileを古いMacBookで動作させる動画がYouTubeで公開されました。Wi-Fiやグラフィックアクセラレータなどは動作していないようですが、Windows 10 MobileにインストールされたUWPを動作させることはできるようです。

動画内ではWindows 10 Mobile を古いMacBook (おそらくMacBook (13-inch, Aluminum, Late 2008))上でBootCamp経由で動作している様子が映っています。

この動画内ではWindows 10 Mobileを起動させた後、OSに含まれる電卓アプリやOutlook Calendar、設定アプリなどが動作している様子が示されており比較的軽快に動作しています。

まとめ

ここまで、古いMacBookでWindows 10 Mobileを動作させる動画について紹介しました。

実は筆者も2016年、2017年ごろにMacBookではないものの、Intel Atomを搭載したネットブックでWindows Phoneを起動させてみたことがあり、原理そのものは共通な気がしています。

Windows PhoneはiOSやAndroid以外の第三のOSとして期待が集まったものの、アプリの少なさから惜しくも2019年 12月 10日にサポートが終了し、以降Microsoft は同社の開発するスマートフォンにAndroidを搭載させるなどし、Windows Phone自体は消滅しました。

主観にはなりますが、スマートフォンの黎明期では大変優れたOSで、低スペックな構成のスマートフォンでも快適に動作するなど希望にあふれたOSでした。

久しぶりのWindows Phoneネタに筆者はとても嬉しいです。

【2023年12月21日 追記】再現できました。