米Apple、「macOS Ventura」を発表 インストールできるモデルは?

Tips

米Appleが6月6日 (現地時間)に開催した開発者向け会議であるWWDC 2022にて新しい「Apple M2」を搭載したMacBook Air やMacBook Proなどの複数の新製品と新しいmacOS や iOS の発表が行われました。

この記事では、今回発表された次期macOS、「macOS Ventura」(macOS 13) についてアップグレードできるモデルや特徴を紹介します。

ちなみに「macOS Ventura」の読み方は「マックオーエス ベンチュラ」です。

目次

macOS Ventura の対応機種

macOS Montereyでも随分とサポートされるMacを絞った印象でしたが、macOS Ventura(ベンチュラ)でも順当に非対応機種が拡大した印象を受けます。

  • iMac 2017以降
  • iMac Pro 2017以降
  • Mac mini 2018以降
  • Mac Pro 2019以降
  • Mac Studio 2022
  • MacBook Air 2018以降
  • MacBook 2017以降
  • MacBook Pro 2017以降

次期macOS、macOS Venturaでは原則としてKaby Lake以前のCPUを搭載したMacでは動作しないようです。

macOS VenturaへアップグレードできるMac
(参考) macOS MontereyがインストールできるMac

macOS Monterey まで対応された機種で macOS Ventura に対応しない機種

下記にある機種はmacOS Monterey までサポートしていたものの、macOS Ventura には対応しない機種の一覧です。

iMac

  • iMac (Retina 5K, 27-inch, Late 2015)
    iMac17,1
  • iMac (Retina 4K, 21.5-inch, Late 2015)
    iMac16,2
  • iMac (21.5-inch, Late 2015)
    iMac16,1

iMac Pro

  • 該当なし

Mac mini

  • Mac mini (Late 2014)
    Macmini7,1

MacBook

  • MacBook (Retina, 12-inch, Early 2016)
    MacBook9,1

Mac Pro

  • Mac Pro (Late 2013)
    MacPro6,1

MacBook Air

  • MacBook Air (13-inch, Early 2015)
    MacBookAir7,2
  • MacBook Air (11-inch, Early 2015)
    MacBookAir7,1
  • MacBook Air (13-inch, 2017)
    MacBookAir7,2

MacBook Pro

  • MacBook Pro (Retina, 15-inch, Mid 2015)
    MacBookPro11,4、MacBookPro11,5
  • MacBook Pro (Retina, 13-inch, Early 2015)
    MacBookPro12,1
  • MacBook Pro (13-inch, 2016, Two Thunderbolt 3 ports)
    MacBookPro13,1
  • MacBook Pro (13-inch, 2016, Four Thunderbolt 3 ports)
    MacBookPro13,2
  • MacBook Pro (15-inch, 2016)
    MacBookPro13,3

以上が次期macOS Venturaをインストールすることが出来なくなってしまったMacです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

この記事ではmacOS Venturaのインストール可能機種についてまとめてみました。

なお、あのかぼでは、最新のOSが非対応になったMacに最新のmacOSをインストールする方法についてまとめております。
興味がある方は是非チェックしてみてください!

2022.06.10 目次の修正を行いました。