Windows 10 Mobileの最高傑作、Lumia 950を軽くレビュー

レビュー

Windows 10 Mobileの最高傑作、Lumia 950を軽くレビュー

箱を完全に取り外しました。
(中古品なので、付属品や仕舞われ方はオリジナルと異なる場合があります。)

▼ ケーブル類があります

▼ 入っていたのはType-C to USB-Aのケーブル、充電器とイヤホンです。

▼ 隣の箱を取り出してみましょう。

▼ 出てきたのは本体と購入店の保証書です。

▼ 本体はプチプチにくるまれていました。

▼ 遂に本体です。
画面には保護フィルムが貼られていました。

▼ Lumia 950 本体下部にはUSB Type-Cがあります。

▼ Lumia 950の上部。

▼ Lumia 950の背面です。
中央にはMicrosoftのロゴ。
カメラとフラッシュなどが確認できます。

▼ 側面には音量ボタン、電源ボタン、カメラのシャッターボタンがあります。
ボタンの配置はSonyのXperiaと似ているようにも思います。

▼ 逆側の側面にはボタン類はありません。

▼ 今でこそ減ってきたヘッドホン端子もあります。
2015年ごろのスマートフォンでは当たり前のように備わっていました。

▼ カメラは存在感のあるデザインで、やや飛び出ています。
同時期のスマートフォンとしてはiPhone 6s/ iPhone 6s PlusやXperia Z5などが挙げられますが、いずれも主張のないカメラだと思うと、このカメラを前面に押し出したデザインというのは前衛的とも言えるかもしれません。

フラッシュはトリプルLEDでZEISS製レンズ採用という、随分とカメラにこだわった製品です。

▼ Type-Cの横には窪みがあります。
Lumia 950 は今では珍しい、バッテリーが取り外せるスマートフォンです。

次のページではいよいよLumia 950の起動とカメラのテストを行います。