【徹底解説】Blueskyの始め方 パソコンでBlueskyを登録、プロフィール編集の仕方をスクショ付きで詳解!

Webサービス

【徹底解説】Blueskyの始め方 パソコンでBlueskyを登録、プロフィール編集の仕方をスクショ付きで詳解!

Blueskyで必須だった招待コードが不要になり、誰でもBlueskyに登録して始めることができるようになりました。前回はスマートフォンでBlueskyに登録しプロフィールを編集する方法を紹介しました。今回はそのBlueskyの始め方「PC版」です。

iPhoneやAndroidなど、スマートフォンでBlueskyを始める方は前回の記事「【Blueskyの始め方完全マニュアル】登録からアカウントの編集までを徹底解説!」をご覧ください。

目次

Blueskyは使いやすい?

BlueskyはTwitterの共同創業者でCEOだったジャック・ドーシー氏が立ち上げた分散型SNSで、長らくBlueskyの登録に必須だった招待コードが不要になったことから急激にユーザ数を伸ばしています。

『ちいかわ』の作者で知られるナガノ氏もBlueskyにアカウントを開設したことでも話題になり、X(旧Twitter)との親和性の高さから今後ますますユーザ数が伸びることが予想されます。

BlueskyはTwitterとよく似た操作性で、「基本的な部分」は日本語で表記されているためTwitterを利用している方はBlueskyも簡単に使いこなせると思います。

BlueskyとTwitterの違いなどは以下の記事で詳しくまとめました。

Blueskyに登録する

では、早速Blueskyに登録していきましょう。

まずは、こちら(https://bsky.app/)をクリックしてBlueskyを開きます。

▼ 今回は新規にBlueskyを始めるので、「新しいアカウントを作成」をクリックします。

▼ ページが遷移したら、現在利用しているメールアドレスと、Bluesky用に新しく設定するパスワード、そして生年月日を赤枠で囲った部分にそれぞれ入力していきます。

メールアドレスとパスワードに関する注意

登録の時点では入力したメールに対して確認メールなどは送られてきませんが、Blueskyへの登録が完了した後、メールアドレスを認証するように促されます。このメールアドレスはBlueskyのパスワードを忘れてしまった際に使用しますので入力に間違いがないようにしましょう。

また、ここで入力する「パスワード」はBlueskyのアカウントように新しく作成するものです。他のサービスで使用していない、推測されにくい強固なパスワードをおすすめします。

▼ 「メールアドレス」や「パスワード」、「生年月日」の入力が完了したら入力した内容を今一度確認し、「次へ」をクリックします。

このページではSMS認証を行うために携帯番号を入力します。

▼ まずは、赤枠で囲ったプルダウンメニューを選択します。

▼ リストが選択可能になったら「Japan (+81)」を探して選択します。

▼ そして、赤枠で囲ったテキストボックスに電話番号を入力します。

▼ 電話番号が完了したら「コードをリクエスト」ボタンを押します。

▼ 正式には以下のように国識別番号から入力しますが、普段通りの携帯番号を入力しても問題ありません。

▼ すると、認証コードを入力する画面に切り替わります。
SMSアプリなどを立ち上げて、Blueskyから届いた認証コードを確認します。

▼ 指定した携帯電話番号へ通常6桁のコードがBlueskyから送られてきます。
届かない場合には、入力した電話番号を確認してください。

▼ Blueskyから届いた「認証コード」を赤枠で囲ったテキストボックスに入力し「次へ」をクリックします。

▼ ここまでの作業が完了したら、いよいよBlueskyの希望するユーザーハンドル (Twitterでいうユーザー名)を指定します。

▼ ユーザーハンドルの入力が出来たら内容を確認して「次へ」を選択します。

「Handle already taken: ~」と表示される場合には

▼ 「Handle already taken: ~」 (ハンドルはすでに取得されています: ~)と表示される場合には、指定したユーザーハンドルが同一のインスタンス上で別のユーザにより取得されており、利用できないことを意味しています。この場合には、前後に文字を足すか、別のユーザーハンドルにしてください。

「Reserved handle」と表示される場合には

短い商標などを指定すると「Reserved handle」と表示されることがあります。これは予約済みのユーザーハンドルであるため、前後に文字を足すか、別のユーザーハンドルにしてください。

ここまででBlueskyの登録作業は完了です。
ここからは初回のチュートリアルや設定を行っていきます。

▼ 「What are you interests?」(あなたの興味のあることは何ですか?)と表示されます。未指定でも構いません。興味のある物をクリックして選択したら「続行」をクリックします。

▼ 「Here are some accounts fore you to follow」(フォローすべきアカウントをいくつか紹介します)というページに切り替わります。ここでは、おすすめのアカウントが表示され、フォローすることができます。

すこしページをスクロールして興味のあるユーザが含まれていることを確認しましょう。

▼ チェックが付いているユーザーを一括でフォローしてしまうので、興味のあるアカウントだけ選択して、「Follow All」を選択するか、あとで個別でフォローするユーザを選びたい時には「スキップ」を選択します。

▼ 「Your default feed is “Following”」(デフォルトのフィードは “Following” です。)というページに遷移しました。

デフォルト(初期状態)のフィードで表示するものを設定できます。

It shows posts from the people you follow as they happen.(あなたがフォローしている人の投稿が随時表示されます。)とのことで、通常はフォローしたユーザの投稿が表示されますが、ここで表示範囲を指定できます。

それぞれの設定項目の意味は以下の通りです。(特に設定をいじらなくても大丈夫です。)

Show replies in Following (フォロー中の返信を表示する)
Show reposts in Following (フォロー中のリポストを表示する)
Show quotes in Following (フォロー中に引用を表示する)

設定ができたら「続行 >」をクリックします。

▼ Choose your main feeds (メインのフィードを選択)というページに遷移しました。

デフォルトでは「Discover」や「For You」が選択されています。他の選択肢も確認する場合には下に進みます。

▼ 気になったものにチェックを付けて「続行 >」をクリックします。

▼ 「Feeds can be topical as well!」という画面に遷移しました。

ここでは自分が気になるフィードを追加することができます。他の選択肢も確認する場合には下に進みます。

▼ 気になったものにチェックを付けて「続行 >」をクリックします。

「You’re in control」(表示するものはあなたが決めることができます)という画面に遷移しました。

内容(原文)内容(和訳)選択肢
Hate Group Iconography
Images of terror groups, articles covering events, etc.
ヘイトグループの象徴
テロ集団の画像、イベント取材記事など
非表示/警告/表示
Spam
Excessive unwanted interactions
スパム
過度の不要なやりとり
非表示/警告/表示
Impersonation
Accounts falsely claiming to be people or orgs
なりすまし人や組織を偽ったアカウント非表示/警告/表示

以上の内容について、非表示にしたり、該当する投稿に警告を表示させるなどして、不適切だと思われる投稿を目に入らないように指定できます。

▼ 設定が行えたら「続行 >」をクリックします。

▼ 「You’re ready to go!」 (準備完了!)というページに遷移しました。
お疲れ様です。ここまでで、初期の設定が完了しました。「Let’s go!」というボタンをクリックしてBlueskyの世界に飛び込んでください!

▼ これですぐにBlueskyを使い始めることができます。一部ローカライズが完了していない部分があり、日本語と英語の表記が混じっていますが、大まかな操作はX(旧Twitter)と共通で、難なく操作が行えると思います。

次の章から、作成したBluesky アカウントを自分らしくカスタマイズし、個性をアピールしましょう。

作成したBlueskyアカウントを自分らしく編集する

以上の操作でBlueskyの登録が完了し、投稿したり、他のユーザをフォローすることが可能です。ただし、初期の状態のままでは、表示名 (ニックネーム)やアイコン (アバター画像)が味気なく、あなたを認識しようとしたユーザに分かりづらい可能性があります。

この章では、プロフィールを編集して、「自分らしい」アカウントに仕上げる方法を紹介します。

Bluesky でプロフィールページを開く

Blueskyのプロフィールを編集するために「プロフィールページ」を開いてみたいと思います。

▼ まずは、画面の左側にある赤枠で囲った人型のアイコンをクリックします。

画面幅が1300px以上の端末の場合

画面幅またはBlueskyのウィンドウ枠が1300px以上の場合には表示がやや異なります。この場合には「プロフィール」という表記をクリックしましょう。

Blueskyのアバター画像を変更する

まずはBlueskyのアバター画像 (プロフィールアイコン)を変更してみましょう。
アバター画像を変更することで、一目であなたの投稿が見つけられるようになります。

▼ 赤枠で囲った「プロフィールを編集」ボタンをタップします。

▼ 赤枠で囲った人型のアイコンをタップします。

▼ 「ライブラリー」というボタンが出現するので、クリックします。

▼ PCからアバター画像に指定したい画像を選択します。

▼ この画面ではアバター画像の位置の調節などが行えます。微調整が完了したら、赤枠で囲った「完了」ボタンをクリックします。

▼ これでBlueskyのアバター画像の指定が完了しました。 続いて、カバー画像の設定を行ってみましょう。

Blueskyのカバー画像を変更する

ここではBlueskyのカバー画像を変更する方法について紹介します。カバー画像を設定することで、プロフィール画面に訪れたユーザがあなたをイメージしやすくなります。

▼ まずは赤枠で囲った部分を選択します。

▼ すると「ライブラリー」というボタンが出現するので、クリックします。

▼ ファイル ピッカーが表示されるのでPCからBlueskyのカバー画像に指定したい画像を選択します。

▼ アバター画像と同様にカバーの位置などを調節することができます。微調整が完了したら、赤枠で囲った「完了」ボタンをタップします。

比率の指定をしたい時は

画像を切り抜く際、比率の指定をしたい時は赤枠で囲った選択肢を変更してみると良いでしょう。

※ ただし、アプリ版と異なり思ったようにいかない可能性があります。

▼ これでカバー画像の設定が完了しました。SNSっぽいプロフィールになってきました。

Blueskyの表示名や説明(bio)を変更する

アバター画像やカバー画像を指定すると、随分とSNSっぽいプロフィールページになります。続いてはBlueskyの表示名と自己紹介文を変更してみましょう。

▼ 「表示名」には名前やニックネームを入力してみましょう。「説明」には、あなたの自己紹介文に変更したりすると良いでしょう。

▼ 入力したものを確認して、変更を確定するには「変更を保存」を選択します。

▼ 設定が完了しました。
これで「あなたらしい」、自分だけのBluesky アカウントが完成しました。

コラム: Blueskyのアプリ版とPC版でカバー画像に違いが出る

ここまでアバター画像やカバー画像、表示名と説明を変更する方法についてみてきました。
PC版 (ブラウザ)からでも、Blueskyのアプリからでも自由に変更できるものの、カバー画像に関しては同じ画像を指定しても思い通りにならない可能性があるようです。

カバー画像を拘りたい場合にはBlueskyのアプリからプロフィールの変更してみるのも手かもしれません。

まとめ

ここまでBlueskyをパソコンから登録し、プロフィールを編集する方法について紹介してきました。

招待制が廃止され、今後ますますユーザが増えることが期待されるBluesky。
早めにBlueskyに慣れて、楽しく活用していけることを願っております!

ちなみに、かぼしー(筆者)のBlueskyアカウントはこちら(kabocy)です。
ブログの更新情報などもちょっとずつ掲載していく予定です。ぜひ登録が完了した方はフォローいただけると嬉しいです。