Power Macの使い道!愛着のあるMacを復活させるとしたら

修理・カスタマイズ

どうも、Power Mac G5の使い道を求めて三千里、かぼしーです。

現在Apple Siliconへ移行しつつあるMacですが、Intel Macの前のPowerPCのMacをお持ちの方も少なくないかもしれません。今回はそんな愛着いっぱいのあるMacを活用できるかもしれないアイディアをまとめてみました。

大掃除中に出土したPowerBook G4たち

目次

Virtual PC for MacでWindows 7やWindows 8をインストールする

Microsoftが開発していたMac向けの「Virtual PC」。Mac向けの「Microsoft Virtual PC for Mac」の終了とともにVirtual PC 2004が無償公開され、最終的には「Windows Virtual PC」が2009年に公開され、開発が停止されました。

さて、そんな「Microsoft Virtual PC for Mac」ですが、一応正式に対応しているOSはWindows XPまでです。
ただ、試行錯誤するとWindows 7(32bit)をインストールすることができます。

もうちょっと頑張ればWindows 8.1などもう少しハイカラなOSを楽しむことが可能です。(問題は、Windows 8以降の要件として、PAE/SSE2やNXが追加されました。そのため、Windows 8以降をインストールする際には結構ゴニョニョする必要があります。)

PowerBook G4でWindows 7を動かしてみた図

ちなみに、実用性は皆無です!
いくら32bitOSだからと言って、Windows 7やWindows 8ではメモリが足りなすぎます。
あくまでも、「Windows 7やWindows 8インストールするのを楽しむ!」という方向けですね。
(もはや活用方法ですらない)

Discordクライアントアプリをインストールして楽しむ

あの、macOS Mojave PatcherやmacOS Catalina Patcherを開発されたdosdude1氏が開発なさっているDiscordクライアントアプリ、「Discord Lite」をご存知でしょうか?

Discord Lite

「Discord」といえばナウなヤングにバカウケしているハイカラなSNSですが、これを、お古なMacで楽しめるように開発されているのが、この「Discord Lite」なのです。

Discord Lite 公式ページより

Discord Liteのインストール要件

「Discord Lite」のインストール要件をもう少し詳しく見ていきましょう。
https://github.com/dosdude1/discord-lite によると

  • Mac OS X Tiger (10.4) 以上
  • PowerPC G3 CPU 以上
  • 256MB以上の主記憶装置

とのことです。

現在開発中とのことで、全て正しく動作するわけではありませんが、注目したいソフトには違いありません。

なお、ダウンロードの仕方などは以下の記事にまとめました。

Power MacでもDiscordをしたい!Discord Liteのインストール方法と使い方

TenFourFoxをインストールしてネットを楽しむ

Cameron Kaiser氏が開発していたPower Mac向けの最高のFirefoxベースブラウザです。
「開発していた」というのはつまり、現在このプログラムは停止しております。
2021年3月29日(現地時間)に「Firefoxアップデート、Firefox 93をTenFourFoxに盛り込むことを区切りとして、TenFourFoxの開発を終了する」とCameron Kaiser氏のブログで発表し、実際に2021年10月、その開発が終了しました。

iBook G4とPowerBook G4

ただ、現在もTenFourFoxをダウンロードし、使用することが可能です。

TenFourFoxのインストール要件

  • Mac OS X Tiger (10.4) 以上
  • PowerPC G3 CPU 以上

Ubuntu 16.04をインストールする

Mac OS Xに見切りをつけて、Ubuntuをインストールしてみませんか?

とはいえ、最新のUbuntuはインストールできません。
2016年終わりごろから32bit PPC向けの開発が終了がアナウンス(1)(2)され、実際にUbuntu 16.04を最後に開発が終了しました。

が、インストールできます。
もうちょっとハイカラなOSを試してみたいという方は、こちらからダウンロード可能です。

Ubuntu MATE Desktop

https://releases.ubuntu-mate.org/archived/xenial/ にアクセスし「ubuntu-mate-16.04.1-desktop-powerpc.iso」選択

Ubuntu Server

https://cdimage.ubuntu.com/releases/16.04/release/ にアクセスし「ubuntu-16.04.6-server-powerpc.iso」を選択

インストール方法については今後まとめます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

愛着のあるMacをもうちょっと触れたい方向けの記事でした。

SSE4.1と64bitが利用可能なCPUを搭載したIntel Macであれば、macOS Montereyなどの最新のmacOSをインストールが可能ですが、Power Macでも楽しく遊ぶことが可能です。

ただ、頼みの綱だったTenFourFoxも開発が終了し、Mac OSX 10.4や10.5では随分と動作させることのできる新しいソフトを入手することは随分と困難となりました。
それでも愛着のあるMacをもうちょっと使いたいという方はぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

それでは引き続き楽しいMacライフを!

では!

2022.02.04 冒頭の文章とDiscord Liteのダウンロード方法について追記しました。